小田順子きもの文化学院Homeへ行く
E-mailでのお問い合わせ
電話:090-4105-5202
広島市中区立町6-1立町ウィング5F
着付師範科

私たちは、いろいろな欲望や願望を持って生きています。「あれが欲しい、これが欲しい」という物欲から、金銭欲、名誉欲など限りがありません。そして、その欲によって悩まされ苦しめられています。反面、その欲によって物事の進歩発展をもたらし、生活を豊かにもしてくれます。きものの場合も、原始時代の寒暑を防ぎ身を守る「もの」から、長い歴史と伝統に培われ今日のきものにまで発展し、美に対する欲望を満たしてくれるようになりました。

美に対する満足度を更に高め、より確かなものにするにためには、長い発展の過程やその心を深く知らなければなりません。そして、きものは着ることによって楽しむことが大切です。「知之者、不如好之者。好之者、不如楽之者。」これは中国の論語の一説です。「学問を知っている人も、本当に知る事が好きだという人にはかなわない。また、好きというのも、これを本当に楽しんでいる人には及ばないものだ。」という意味です。

きものの着付も、本科、専攻科と学び、師範科や高等師範科の課程ともなれば、技術を修得するだけではなく、喜び楽しむ気持ちをしっかり持たなくてはなりません。それには、多くの知識を身につけることが必要です。本書が少しでも、そのお役に立てればと思います。

◎講義内容

  1. 帯を結ぶ方法
  2. のし太鼓
  3. 花文庫
  4. 揚羽蝶
  5. 華扇
  6. 幸結び
  7. 彩宝
  8. 二輪草
  9. ゆい文庫
  10. 花寿
  11. 綾結び
  12. 本後見
着付け教室
折形教室
お申し込み
着付けコース
折形コース
イベント
総合案内
会員制ページ
折形ショップ
Home Copyright(C) 2005-2012 by Oda-Yoriko Kimono Culture Academy All Rights Reserved.